--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小さな命を救いたい」

2007.11.06 *Tue*
949.jpg
読売新聞 11月6日 滋賀欄 掲載

滋賀県近江八幡市の福本穂香ちゃん1歳が 拡張型心筋症と闘っています。
臓器移植を目指して募金活動をされているようです。
私もこの記事を見るまで知りませんでしたが
この記事を見て私の出来る事=8800万円には程遠いけど募金する事、
そして滋賀のブロガーとして全国の皆様に呼びかける事だと思い
記事にしました。
上の新聞の切り抜きは、いつもより大きめにUPしてありますので
クリックして読んでみてください。

「ほのかちゃんを救う会」のHP→ ここ

温かい善意を寄せてあげてください。
リンクする事、日常の中で話題にする事、助かるように祈る事・・・何でもいいんです。

| DAYS |

COMMENT

私もホッとします。
::otis様
 初めまして。コメントありがとうございます。
 
 暖かい意見に触れる事がなかなか出来なかった私のブログのコメント欄。
 otis様が暖かい気持ちを寄せてくださる事に
 私も暖かい気持ちになります。ありがとうございます。

 これから先、何も出来ないけど暖かい気持ちで見守って行きたいですね。
2008/01/14(月) 00:06:08 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
本当に良かったです!!
::滋賀県民様
 良かったです!!こちらにコメントを下さった方の多くは
 非難や疑問を持つ方が多かったので、とっても不安でした。
 でもようやく出発出来ます。
 治療はこれから、なんだけど でも!
 一歩前進!! これからも応援しましょうね!
 コメントありがとうございます♪
2008/01/14(月) 00:03:37 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
こういう暖かい意見のブログを見るとホッとします。

目標金額を上回る募金が集まって良かったですね。
今月末にもドイツへ渡る予定だそうで、穂香ちゃんが元気になって帰国できる日が楽しみです。

2008/01/13(日) 13:42:24 | URL | otis #M18Qr0u2 [Edit
良かったですね(^o^)
昨日で、目標金額たっせーっです!!ねっ!v-221
後は、早く良くなるようにみんなで応援してあげましょう!v-22
2008/01/10(木) 22:07:09 | URL | 滋賀県民 #- [Edit
ありがとうございます。
::おさむ様
 コメントありがとうございます。
 おさむ様のコメントも当初からきちんと考えてくださってのコメントだと
 受け止めております。
 大丈夫ですよ!
 私はトリオジャパンの事は良く知りません。
 多くの移植患者がトリオジャパンに仲介してもらい、
 道しるべをもらっているのでは。程度の知識しかありません。
 でも移植患者さん達にはとても有難い存在なんだと思います。
 きっと私の家族が同じように移植しか助からない病気になったら
 私も頼ると思います。
 今後、少しでも不透明な部分が開示されればいいなぁと私も思います。

 渡航、もう少しですね。小さな善意の集まりがこんなに大きくなるんだと
 嬉しくなります。
 
2008/01/08(火) 22:38:23 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
勢いが・・・(笑)
::滋賀県民様
 こんばんわ(*^^*) いえいえ、私の方こそ少し早とちりだったかも・・・です(^^;)
 一番最初にいただいたコメントにすごい勢いがありました(笑)
 
 私も何でもかんでも募金するわけじゃありません。
 目的のはっきりしない多くの場合は、私もスルーします。
 ですが、ほのかちゃんの場合ってタイムリミットがありますよね。
 一刻を争ってますので、ごちゃごちゃ言ってる場合じゃないんです。
 滋賀県民様の暖かいお気持ちはコメントをいただいた当初から
 とてもよく伝わって来ました。
 私の子供ではないのですが、ほのかちゃんを思ってくださる「気持ち」に対して
 涙が出る思いです。きっと滋賀県民様も同じ思いだと思います。
 もうちょっとですね。
2008/01/08(火) 22:25:10 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
私も怒っていたわけではありません。
心配をさせてしまって、大変申しわけありません。

私は、救う会や支援団体の背後に潜む問題について、各ブログのコメント欄で示唆をしてきました(意見の押し付けはしなかったと思っています)。
コメントや記事を削除されたりもしましたが、多くの人は、自分の頭脳で悩み、考えてくれました。その中でも管理者様は、一番考え抜いてくれた方だと思います。

日々惰性で繰り返されるニュースやバラエティ番組と違い、自分で考えたことは、自分や他人に影響を与え続けていきます。
これが将来、問題の多い募金活動の再考に、小さな後押しをしてくれることを、私は期待しています。

ほのかちゃんはもうすぐ渡欧するようです。
良い結果がでるといいですね。
2008/01/08(火) 21:07:59 | URL | おさむ #- [Edit
すみませ~ん!
怒ってたわけじゃないのですが、そう見えてみたいですね(-_-;)
ゆきさんのように暖かい気持ちで、見守るなり、応援するなり大切なことですね!
おさむさんの言っていることもよくわかります。私の場合ですが、募金って、する価値のあるものにはしますが、そうじゃなければ黙ってその場を見なかったふりをして、見過ごすだけです。募金ってそういう物だと思っています。

ゆきさん!後、目標まで、あとちょっとですよ!(^o^)
2008/01/07(月) 21:54:29 | URL | 滋賀県民 #- [Edit
::おさむさま
 再度のコメントありがとうございます。
 何故診断書を公開しないのか、私もその意図はわかりませんが
 今はほのかちゃんが救われるように祈りたいです。
 おさむさまの「ほのかちゃんは助かって欲しいに決まってる」という
 ひとことがとても嬉しく響きました。
 一緒に祈ってください。
 今後も・・・どうぞ見守ってくださいませ。
 ありがとうございます。
 

 
2008/01/04(金) 21:27:32 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
落ち着いてください・・・!!
::滋賀市民改め滋賀県民様
 初めまして!コメントありがとうございます。
 レスが大変遅くなりまして申し訳ありません。
 年末年始は慌しくネットから遠ざかっておりました。
 
 12/28にいただいたちょっとエキサイト気味の発言に((o(б_б;)o))ドキドキです。
 落ち着いてください。とにかく今はタイムリミットのあるほのかちゃんが
 一刻も早く助かるように。これを一番に考えましょう!

 この世の中、おかしな事はたくさんあって、
 簡単に人を信じられなくなっているのも事実です。
 どこかの地域では『知らない人とは話さない』と教えられ
 「こんにちわ」の挨拶すらされない世の中ですもの。
 信じられないと思う人や、言葉の端々に違和感を覚えられる方も
 いらっしゃるのです。
 でもこうやってコメントを残してくださる。
 関心を持ってくださる。
 私はそれだけでも大きな事だと思うのです。
 先ほどほのかちゃんを救う会のHPを拝見してきました。
 募金総額7500万円余り!目標額にもうちょっとです。
 そして私が初めて救う会のHPを拝見した時、カウンターが900番のキリ番でした。
 今は66,000もの大きな数字になっています。
 これだけの方々がほのかちゃんの事に関心を持ってくださっている事を
 私は嬉しく思います。
 
 
 

 
2008/01/04(金) 21:20:38 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
あなたの言うことは正しい!..かもしれない
おさむさん。先の分でさんが抜けておりました。失礼しました。
まずは、ほのかちゃんが助かること。一刻を争うときに、募金の進み具合に拍車を掛けるのはいかかと..
もし、間違っていた使い方をしているのであれば、手術が終わってからでも弾劾すればよいこと。人の命がかかっていること、あなたの一言が、募金を遅らせ、ほのかちゃんの命を奪ったら、辛いですよね!?
文章がおかしいなどと言うことは、私も解っております。そこら辺は、多めに見ようじゃありませんか!(^O^)フォフォフォ。
滋賀市民←間違えておりました。指摘有り難う御座います。
2008/01/01(火) 19:58:51 | URL | 滋賀県民 #98LCvwzk [Edit
滋賀県民さんにお答えします。
そもそも文句を言う動機からしてありません。
しかし、質問文を考えていただけるならば、代理で電話、もしくは文書で説明を求めることには、やぶさかではありません。

ほのかちゃんの命の問題と、大人たちが責任を先送り(募金会計の不明瞭さ、一貫して非公開の診断書)してきた問題が、平行し、かつリンクしているのが現在の状況です。
ほのかちゃんは助かってほしいに決まっています。
私がイヤだなと思っているのは・・・管理者様への返信でも述べましたが「次もまた同じことが、さらなる秘密主義の強化をもって、繰り返される」ことです。

2007/12/31(月) 13:56:55 | URL | おさむ #- [Edit
おさむ
そんなに怪しいんだっら、滋賀 八幡市民病院に行って文句言われたらどうですか?

度胸無いでしょうけど。
2007/12/28(金) 01:19:20 | URL | 滋賀市民 #98LCvwzk [Edit
なんとしても!
::にしむら様
 コメントありがとうございます。
 ほんとですね。わからないから余計にご本人達は不安なんです。
 弱っている人を殊更傷つけるような発言は慎むべきですね。
 世の中、平気で中傷誹謗をくり返す人がこんなにもいる事に
 私もがっかりですが、なんとしてもほのかちゃんが救われるようにと
 願っています。
 先日の新聞に、新しい手術法で心臓病で移植を待っていた人が
 退院して日常生活を送る事ができるという記事がありました。
 なんと素晴らしい事でしょう!! 鳥肌がたちました。
 医者を目指す娘にも、記事を読み聞かせました。
 
2007/12/16(日) 16:57:09 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
無効に行ってからの、滞在費なんかわかるわけないでしょうが。
何とか、助けてあげようと言う気持ちがみなさんのコメントに感じられない。
自分の子供だと思ったら、協力できるはずです。
2007/12/15(土) 12:37:38 | URL | にしむら #JalddpaA [Edit
やっと表示されました。
::おさむさま
 今日はこのブログ、朝から調子が悪く、おさむ様のコメントがずっと表示されませんでした。
 レスが遅くなりすみません。

 周りの大人の云々より、今 ほのかちゃんの命を一番に考えないと…と思います。
 度々お越しくださってありがとうございました。
 また是非お越しくださいね。
2007/12/10(月) 16:44:43 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
自分の哲学をもってして、募金をされたのですね。
診断書等、不合理な部分には疑問をもたれていることもわかりました。

世の中はひとりでは生きていけない、その通りだと思います。人はみんな、つながっていると思います。
だからこそ(という言葉が適切か少し疑問ですが)ほのかちゃんを救う会およびトリオジャパンの面々には、後につづく人のことをもっと考えてほしいと思っています。
いままでの(主にトリオジャパンが手引きした)救う会の数々の所業のせいで、ほのかちゃんを救う会が攻撃の的になるのは当然のなりゆきでした。
それでも結局トリオジャパンは、救う会の秘密主義体質や診断書非公開を改めていません。
これではまた同じことの繰り返しです。ほのかちゃんの後につづく、病を治すのに人の善意にたよるしか方法がない人たちが、いわれなき批判の的にさらされるのです。。。
細部について言い出したらきりがないから、この辺でやめておきます。
人を救う活動がより責任をもって行われるよう、問題意識はもちつづけたいですね。

明確・明快に質問に答えていただき、感謝しております。
私はこの会の行動論理に少々納得がいかなかったので、それでも募金をされた方の、血の入った言葉はぜひ聞いてみたかったのです。
ありがとうございます。
2007/12/05(水) 01:08:38 | URL | おさむ #- [Edit
そうですか。
::リリコ様
 再度のコメントありがとうございます。
 HPからの情報だけではわからないことばかりですね。
 アパートの件ですが、せっかくお電話されたのなら、どうして格安の病院が勧める所に
 入られないか、お聞きになれば良かったのに!
 お父様がご一緒される事について リリコ様のご意見はどうでしょうか?
 以前、違う方の移植の時に、お父様は日本に残って
 奥様とご本人だけが渡航された事があったと思います。
 ニュースで見ただけなので、お名前ははっきりしませんが。
 私はすごいご夫婦だと思いました。渡航するのも勇気、残るのも勇気だと…。

 まなちゃんの時には移植せずに帰国しました。
 移植の必要がないと判断されたんですよね。
 最終的判断を下す前にどうしてもっと検査をしなかったんだろうかと
 お医者様に聞いてみたくなりますね。
 でもまなちゃんの時がそうだったからと言ってみんながみんな、
 移植せずに済むんだという話ではありません。
 本当に緊急を要する人はいるはずです。
 
 補助人工心臓装置について、HPには
 ドイツでも1歳の赤ちゃんに装着できないとも書いていません。
 年齢も性別も症状も全てのデーターが行っていて そういう回答があるんだったら
 そうじゃないんですか? 私も調べたわけではありませんし、よくわかりませんが。
 
 トリオジャパンについて。
 任せっきりで…とありますが、じゃあどうすればいいんでしょう?
 わからないから専門化に委ねる、自分達は今できる限りの支援をする、という
 姿勢でいらっしゃるんじゃないでしょうか?
  >移植患者が受ける事の出来る公的な補助や免疫抑制剤に保険が適用・・・
 国内での治療に保険が効くのは当たり前の事です! 
 保険が効いても、多額の医療費は必要になります。
 もしリリコ様のご家族に「一刻の猶予も残されてない」人がいらしたら
 リリコ様は誰から何を聞かれても答えるだけのお勉強をする時間、
 おありになります?

 そして私からも質問ですが、リリコ様がそこまでおっしゃり、
 会にお電話して会の理解力を知られる以上にどうお考えでしょうか。
 HPに書かれている事をもっと知って納得して協力したい、と思われるならともかく
 冷やかしのお電話なら、お止めになってください。
 
 
 

 
2007/12/04(火) 02:10:36 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
>アパートの件は、すぐに病院の勧める格安宿舎に入れるかどうか
>わからないので とりあえず待機の3日間の計上だと思ったのですが
>違います?

いや、違います。
病院の勧めるボランティアが運営する施設(マクドナルドハウス:1泊千円朝食付き)には滞在せず、別のアパートに滞在するのです。父親は仕事を休んで帰国まで付き添うので、生活費が427万円計上されています。
そのアパートにすぐ入居出来るかどうか分からないので、親子3人分のホテル代が計上されているのですが、日本の病院から空港まで民間救急車で搬送されるほのかちゃんがドイツ到着後、すぐに入院しないのも不思議です。

>日々進歩して行く医療。ひょっとしたら有効的な医薬品が開発されるかもわからない。

そういう事ではないと思います。
新薬は開発されても認可までに時間がかかります。報道によるとほのかちゃんは余命半年だそうですね。
今まで移植適応と判断され、渡航した日本人が渡航先で「移植不要」と診断された例が過去に何度もありました。(まなちゃんを救う会で検索してみて下さい)
移植が必要と判断した医師は阪大の医師ですが、診断書も名前も出せないのは誤診を恐れての事でしょう。何せ、憶近いお金を集める活動なのですからね。

>会の方が取り寄せたドイツからの資料に その旨の記載があったのですから
>ドイツでは1歳の赤ちゃんに装着できるのではないでしょうか?

そんな事は救う会の公式サイトに書いてありませんよ。
ミスリードはお止めください。
救う会は補助人工心臓のみならず、渡航する飛行機の便や現地滞在費の見積りすらトリオジャパンという移植支援団体に任せきりで、何も知りませんでした。移植患者が受ける事の出来る公的な補助や免疫抑制剤に健康保険が適応される事すら知りませんでした。電話で確認済みです。
つまり訳も分からず、お金を集めているのです。
2007/12/03(月) 20:58:39 | URL | リリコ #z8Ev11P6 [Edit
初めまして!
::おさむ様
 初めまして!コメントありがとうございます。
 
 「必ず移植をするわけではない」という文章の後に「新しい治療法により
 病状が改善などの新しい道が見えれば・・・」という記載があります。
 日々進歩して行く医療。ひょっとしたら有効的な医薬品が開発されるかもわからない。
 もしそんな嬉しい事があったら、移植に限らず「消えそうな命を繋ぎとめる」
 できる限りの方法を取りたい、そういう事ではないでしょうか?
 私はそう受け止めていますので、全然違和感がありません。
 15年生きるなんて保障は誰にもありませんよね。
 明日の事すらわかりません。
 でも、親の気持ちって「少しでも長く!!!」と願うのは当たり前だと思うのですよね。
 その一挙手一投足から上げ足を取る必要があるのか、
 批判される記事を目にして悲しくなります。
 確かに不透明な事が多いです。
 どんな場合にせよ、自分の目で見ない限り、不透明なんです。
 それを出来るだけわかるように伝えるのが救う会のあり方だと思います。
 その点は力不足な所があると思いますが、みんな一般人なんですよね。
 移植なんて全然関係のなかった生活を送ってきた人達が支えてるんです。
 全てを説明せよ!なんて絶対に無理でしょう。
 疑問については調べたりお医者様に聞いたりしながら説明する、という状況は
 仕方がないと思います。
 
 診断書の非公開については私も公開して頂きたいです。
 それがないから批判に繋がる。
 医師の名前を言えないのは、本人や救う会への批判はともかく
 公表すれば先生にまで心ない批判が及んでしまうという事を
 避けなければならないからだと思います。
 診断書についてはその医師の名前などを消してでも公表すべきだと
 私も思っています。
 
 私が募金をした気持ちは、人間は一人では生きられないと
 自分が実感しているからです。
 私のこれまでの人生の中で、私も気持ちの上で両親や友達、いろんな人に
 助けてもらいました。
 生きている中では浮いたり沈んだり、ほんと誰にでもいろんな事があると思うのです。
 自分が沈んでいる時の人の何気ないひとことや存在が、すごく温かくて
 有難かった、そんな思いが私の中には大きくあるのです。
 だから私もそんな存在でありたい、と常々思っています。
 今回の募金活動についても、私のできる事は小さな事ですが
 その小さな事の集まりが大きな力になる事を信じて協力しました。
 今もその気持ちに揺らぎはありません。
 
 批判が多いこの記事のコメントに、違ったコメントを寄せてくださり
 ありがとうございました。長くなりましたが返答になりましたでしょうか?
 また是非コメントしてください。
 
 
2007/12/03(月) 08:53:49 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
必ず移植するわけではない、と救う会にははっきり書いていますが
マスコミでは心臓移植でしか助からないという表現が目立ちます。
お医者様のコメントは「心臓移植でしか助かる道はない」というし(矛盾してる)。
お父さんは「15年生きられる保証はない」というし(誰でもそんな保証はない)。

診断書は非公開、主治医の名前も非公開、だから本当に拡張型心筋症かもわからない。そもそもご両親およびほのかちゃんが実在するかさえわからない。

とにかくおかしなところが目立つ、ほのかちゃんを救う会ですが
ゆきさんがそれでも募金をした強い動機というものがありましたら、お時間のあるときでよいので、教えてくださると大変ありがたく思います。

それと、コメントおよび記事を削除しない姿勢は素晴らしいと思います。
他の支援者ブログでも同様の質問したところ、しっかり質問を受け止めてくださったブログは一つだけでした。残りは無視が6件、理由にならない返答が1件、記事ごと削除が3件、ブログごと削除が2件でした。

2007/12/03(月) 00:53:50 | URL | おさむ #- [Edit
削除しました。
せっかくいただいたコメントですが、悪意に満ちてあまりにも卑劣なため
削除させて頂きました。
今後もあまりにも人間味のないコメントをいただく様であれば 遠慮なく削除させて頂きます。

2007/11/30(金) 21:45:50 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
ほのかちゃんを救う会の方針
【ほのかちゃんを救う会の方針】
・穂香ちゃんのみではなく、そのご家族の支援を目的としています。
・移植後も福本夫妻が私財を削らず、今の生活を維持できるよう支援をします。
・内科的治療やその他の治療方法が見つかり移植が必要でなくなることもあります。
・補助人工心臓は現在装着していませんが、万一に備えて
 補助人工心臓関連の費用を計上します。(交換手術費3,400万円、機体改造費など)
2007/11/29(木) 10:37:52 | URL | ほのかちゃんを救う会の方針 #- [Edit
いえいえ(*^^*)
::あやか様
 いただいたコメントは有難いです。

 方針についてうちに掲載するつもりはありません。
 キリがないです。
 私の記事で(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?と感心を持ってくださった方は
 HPをご覧いただけるようにリンクを貼りました。
 私としてはそれで十分だと思っています。
 方針を読まずに募金する方がいらっしゃったとしても、それは自己責任だと思います。
 そこまで責任を私として負うつもりはありません。
 そして私はその「私財を削らず・・・」を読んででも協力した1人です。

 補助人工心臓についての資料、ありがとうございます。
 日本国内の装着最年少が3歳ですか。
 ドイツではどうなんでしょうね。
 会の方が取り寄せたドイツからの資料に その旨の記載があったのですから
 ドイツでは1歳の赤ちゃんに装着できるのではないでしょうか?
 
 あやか様のその調べてみるという行動、尊敬します。
 素晴らしいと思います。
 
2007/11/29(木) 09:08:58 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
コメントへのお返事ありがとうございました。

救う会の方針をご存知だったんですね。
それでは尚更、ご自身のこのエントリの本文中にも
方針をコピペするべきではないでしょうか。
ゆきさんのブログをご覧になった方がリンク先で「救う会の方針」を読まず
募金をしてしまい、後になってからご両親様が私財を削っていないことを知ったらどうでしょうか?

補助人工心臓の件ですが、日本国内での装着最年少は3歳の子でした。
基本的に補助人工心臓は体重40kg以下を想定していないので
3歳の子の時もかなり大変だったと思います(ニュースにもなりました)
今回のお子さんはまだ1歳ですよね・・・
2007/11/29(木) 08:35:06 | URL | あやか #EBUSheBA [Edit
::目指せ巣食う会 様
 おかげ様で娘は元気に過ごしております。
 
2007/11/29(木) 08:28:32 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
そうですね! 
::みゆ様
 初めまして。コメントありがとうございます。

 おっしゃる事もごもっともだと思います。
 私も自分の子供が同じような病気だったら、私財を投げ打つだろうと思います。
 なのでお気持ちは十分にわかりますよ。その件は別の方へのレスにも書きました。
 ただ、現状の生活と娘の命を天秤にかけていると言うのではないと思います。
 だんごさんの書かれている事に私は反論するつもりはありません。
 反論すべき所がないという意味です。
 その辺を各々が判断して、ちょっとでもひっかかる所があるのであれば
 募金をしなけりゃいいのですから。
 私もあの文面(私財を削らず・・・)とHPに堂々と書かれている事には
 Σ(- -ノ)ノ エェ!?って思いましたよ。
 その上での募金については 後悔していません。(小額ですが)
 
2007/11/29(木) 08:24:37 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
え~っと・・・
::だんごさま
 初めまして!コメントありがとうございます。

 >本文中に救う会の方針をきちんと明記してください。
 >それをしないまま募金を呼びかけるのはどうかと思います。
  それは救う会に直接お申し出ください。
  私は救う会とは全く関係ありません。
  私はただ、小さな命が救われたら・・・と単純に願っているだけの人ですから。
2007/11/29(木) 08:14:48 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
そもそも心臓移植が必要か不明

アトピー?
金必要なら『個人を救う為の募金』を始めれば?

大げさに書いて何か突っ込まれても『個人情報』で大丈夫!
2007/11/29(木) 04:02:42 | URL | 目指せ『巣喰う会』 #- [Edit
私も子供がいますが、全財産投げ出して子供が助かるのなら全て投げ出します。
募金を募るより、まずは自分でお金をどうにか工面するのが先決では?
今の生活を維持するのと、子供の命を天秤にかけるなんてありえない。
一刻の猶予もないのであれば、救う会50人、一人100万借りれば5千万。
手術代はすぐ集まります。
術後の生活費が大変だと思ってる方もいますが、移植後は一級障害者として扱われます。
片親が働けば十分やっていけます。
私財を使わない云々については、批判される理由がないと思っていらっしゃるのであれば、
明確にそのことを書くべきだと思います。
その一文が募金者にどれほどの影響を与えるのかを考えてもらいたい。
2007/11/28(水) 22:22:09 | URL | みゆ #- [Edit
本文中に救う会の方針をきちんと明記してください。
それをしないまま募金を呼びかけるのはどうかと思います。
2007/11/28(水) 22:10:04 | URL | だんご #- [Edit
ありがとうございます。
::匿名様
 コメントありがとうございます。
 これから検索してみます。
2007/11/25(日) 22:56:39 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/25(日) 00:38:47 | | - # [Edit
コメントありがとうございました。
::リリコ様
 初めまして!コメントありがとうございます。
 ほんと、HP上では説明不足的なところがあると思いますので
 それぞれに思うところがあるのは承知しています。
 アパートの件は、すぐに病院の勧める格安宿舎に入れるかどうか
 わからないので とりあえず待機の3日間の計上だと思ったのですが
 違います?

 私財に関しては、私にも詳細は全くわかるはずがありません。
 でも。
 リリコさんの場合、叔父様はご親戚に恵まれて助けられて
 心から良かったと思います。
 リリコさんのご親戚のように、みんながみんな、御先祖からの
 遺産、財産を引き継いでるわけではありませんし…。
 募金は個々の"気持ち"でするものです。
 強制ではありません。
 そしてリリコさんも書いていらっしゃるように、「ほのかちゃんを救う」事、
 それが大前提なのです。
 コメントありがとうございました。
 今日は頭が整理出来ていませんので、レスがぐちゃぐちゃですみません(^-^;
 是非またコメントしてください。 
 
 
2007/11/24(土) 19:45:32 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
コメントありがとうございました。
::匿名様 
 コメントありがとうございました(*^▽^*) 
 個々の気持ちですればいい事です。
 嫌だと思えばする必要なし!ですよね。
 
 ちょっと忙しくてレスが遅くなりすみませんでした。
 また是非遊びに来てください。
2007/11/24(土) 19:29:04 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
装着していない補助人工心臓ポンプ交換手術費を計上しているのはほのかちゃんを救う会が初めてですね。正確には装着するための手術費+ポンプ交換手術費だと思うのですが、救う会に電話しても明細は分からないとの事でした。
まあ、今までの救う会が不測の事態に備えてなかった片手落ちだったのかもしれませんが。

あやかさんが指摘されているアパートの問題は入院予定の病院も勧めている格安の宿泊施設があるのになぜそこを使用しないのか、という事かと思います。
まあ、親がどこに宿泊するかは自分で決める事ですから、渡航が遅れてほのかちゃんの容態が悪化したとしてもそれは親の自己責任の範疇ですね。

福本夫妻が私財を削らず、とあるのですからなんらかの私財はあるのでしょう。なぜかリハビリの為の旅行は自己負担するそうですし。それがどの位あるのかは、親類や古くからの縁者でもなければ分かりません。救う会は診断書や移植を決定した医師の名前すら個人情報という事で開示を拒んでいます。
商売に失敗し自己破産していた私の叔父が大病した時、私の母は先祖から引き継いだ土地を手放して費用を捻出しました。それでも全部なくなったわけではないので、残った土地の上に今私は住んでいます。
まあ、福本家の私財については想像の域を出ない話でありますし、「私財を削らない事」に賛同して募金されるのならばなんら問題はないと思われます。
2007/11/22(木) 13:03:57 | URL | リリコ #z8Ev11P6 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/22(木) 12:21:09 | | - # [Edit
お気持ちもわかります・・・
::あやか様
 初めまして。コメントありがとうございます。
 ブログで募金の呼びかけを書いた時から、
 そんなコメントが来るだろうと思っていました(^-^;
 私、一通りも二通りもHPの隅々を拝見しています。
 会の方の説明不足的な部分が多々あると思います。
 ただ補助人工心臓を装着しなくてはならなかった時、果たして3400万円もの大金を
 すぐに用意出来るでしょうか?
 補助人工心臓装着手術を受けなければならない時=危篤な状態、なんですよね。
 一刻を争う時にお金の工面が出来ずに、
 手術を受けられなかったなんて事になったら・・・・・・・!
 渡航費についてはHPに説明がありました。お読みください。
 現地のアパート代についても説明があります。
 私は致し方ないと思っています。
 
 福本さん達に今、私財があると思われますか?
 今、あやかさんの生活にそんなたくさんの私財がおありですか?
 一般のサラリーマンに、まして結婚したての若い二人に
 私財なんてそんなにないと思います。
 その私財はこれまでの治療費などにも既に充てられてるでしょう。
 その辺の説明、訴えは確かにHP上には書かれていませんし
 書くべきだと私も思っています。
 どちらにしても、現在の生活もあるので、今 裸一貫にはなれないのが
 実情だと思います。
 あやかさんが納得が行かないのであれば、募金や協力等はしなくていいのですよ!
 私は親として、自分の身に置きかえるといたたまれなくなったのです。
 微力でも協力できれば!と思っています。
 うちの娘はアトピーですが、そんな一般的な病気(?)でも 病院に行くと
 1万円札がヒラヒラと飛んでいくんです。
 診察代+薬代+アレルギー除去食品や調味料、石鹸類(洗濯用、入浴用、手洗い用)・・・。
 そんなですので、一般的ではない病気をお持ちの方は、そういう面でも
 たくさんのお金が必要になっていると思われます。
 
 またコメントくださいね!待ってます。
 
2007/11/21(水) 08:54:40 | URL | ゆき #JvQfqRII [Edit
救う会の方針をよくお読みになられましたか?
また、募金内訳にはまだ装着していない補助人工心臓のために3400万円も上乗せされているし
渡航費もビジネスクラスで行く必要もなし、現地でアパートを借りる必要もなし、、
これっていったいどうなんでしょうね、。

福本夫妻が私財を削り、それでも足りない費用を募金で集めるのではなく、あくまで福本夫妻が私財を削らず今の生活を維持したまま、ドイツへ渡り心臓移植を行い(以下略)
2007/11/21(水) 08:17:07 | URL | あやか #EBUSheBA [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



最新記事



最近のコメント



禁煙開始から・・・



プロフィール

ゆき

  • Author:ゆき
  • 関西出身 現在愛知在住・・・ 

    主人と息子と娘とワンコの
    4人+2匹家族です。

    since November 23, 2004



アポロ


1999年11月8日生まれ



ウラン


2008年10月8日生まれ



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のトラックバック



カテゴリー



BLOGPEOPLE




FC2カウンター

現在の閲覧者数:



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Little Smile All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。